【ブイクックデリの栄養価】たんぱく質・野菜も豊富!

【ブイクックデリの栄養価】たんぱく質・野菜も豊富!

ヴィーガンとは、動物性食品を一切摂らない食事方法のこと。

地球環境や動物の命を守る観点から改めて注目されているスタイルです。


ヴィーガンという食・生活スタイルを実際に取り入れる上で、気になるのは「食事」とその栄養素。


そこで、今回の記事ではブイクックが提供する「ブイクックデリ」の栄養面に対するメリットを、ブイクックの管理栄養士がお伝えしていきます。



ブイクックデリとは


ブイクックデリは、ヴィーガン惣菜の定期宅配サービスです。


「近くにヴィーガン対応のお店がない」

「毎回手作りしないといけないから大変だ」


と悩みを抱く方にぴったりのサービスとなっています。


定期宅配のため、調理・買い物の手間は不要でいつでも手軽に食べられることができます。

また、受注生産体制で食品ロスを防ぐ仕組みや、プラスチックではなく紙容器を使用するなど、環境への配慮も大切にしています。


栄養面でも優れており、十分なタンパク質と豊富な野菜を補うことができます。


ここでは、ブイクックの栄養価の特徴をさらに詳しく解説していきます。



ブイクックデリ の栄養価特徴

ヴィーガン生活で気になるのが「栄養バランス」ではないでしょうか。


植物性の食材しか用いないヴィーガン食に対して、


「動物性の食材がなくても、タンパク質は足りるのか?」

「十分なカロリーは得られるのか?」

などといった意見が多くあります。



-タンパク質


ブイクックデリの主菜は大豆やひよこ豆など、タンパク質豊富な食材をふんだんに使用しています。

そのため、動物性食材を食べずとも、タンパク質を一食あたり約16g一日の必要量の約1/3)摂取できます。


しかも、植物性のタンパク質は飽和脂肪酸などの脂質をほとんど含まず、胃腸に負担をかけないので、 お子様からお年寄りの方まで幅広い年齢層にもぴったりです。


-野菜量


ブイクックデリには、一日に必要な野菜の1/3(目標350g)が入っています。同じ種類の野菜で偏らないように、さまざまな野菜が入っているので飽きることもありません。


忙しい人や料理が苦手な人は、一日を通してどうしても野菜の量が不足しやすくなりますが、ブイクックデリを家に常備しておけば、その心配もありません。



ブイクックデリを食べれば、ヴィーガンで栄養満点

ヴィーガン生活を送る上で気をつけてほしいポイントが栄養バランスです。

偏った食事を続けると、栄養バランスが崩れて体調不良に陥る可能性もあります。


ブイクックデリは、100%植物性食材なので安心して食べられる上に、

ヴィーガンに不足しやすい栄養素を十分に補えます。


また、食べるときは電子レンジで温めるだけでOK、

冷凍でのお届けなので長期間家にストックしておくことも可能です。


健康的な食事を美味しく手軽に実現することで、あなたの食生活の栄養面を手助けしていきます。


あなたもブイクックデリで、栄養満点・ヘルシーなヴィーガンライフを送りませんか?